(動画付き)外国人でも大丈夫!社会人と接する最低限のマナー「就活電話編」

最終更新: 2020年11月12日

こんにちは!



JOBMATEですヽ(*´∀`)ノ




今回は、外国人の皆様に就活電話の基本マナーを説明いたします。



日本に就職したい外国人の皆様、


就活電話の場合「もしもし」「bye-bye」などは禁止ですよ~💦


ご注意くださいね!



では、



日本企業に電話をかけるとき、どのようにすればいいでしょうか。



一緒に電話の基本マナーを見ましょう❗


動画も付けているので、聞きながら自分で練習してもいいですよ。





https://youtu.be/I0TzGCSABiE







🍵事前準備

○ メモ帳と筆記用具

○ カレンダー

✔電話をかけた時(実例)

会社:お電話ありがとうございます。日本商事です。

自分:私、YUKI大学3年のJOBMATEと申します。恐れ入りますが、人事部の本田様がいらっしゃいませんでしょうか。

→「もしもし」禁止✖→自分の名前・学校名+挨拶+目的

会社:少々お待ち下さいませ。

人事:お電話変わりました。人事部の本田です。

自分:お忙しいところ恐れ入ります。私、YUKI大学3年のJOBMATEと申します。

今、少しだけお時間よろしいでしょうか?

→相手の時間を確認する

人事:はい、大丈夫ですよ。

自分:御社の求人広告にある営業職の募集はまだされていますでしょうか。


→具体的な要件

人事:はい、募集しております。

自分:ぜひ、選考お願いしたいですが、よろしいでしょうか。

人事:承知致しました。それでは弊社に履歴書をメールで送付してください。

自分:かしこまりました。送付先は求人広告に記載されているメールアドレスでよろしいでしょうか。

人事:はい、そちらのメールアドレスにお願いいたします。

自分:では、履歴書をメールで送付いたします。よろしくお願いいたします

→重要事項を復唱する

人事:こちらこそよろしくお願いいたします。

自分:本日はお忙しい中、ありがとうございました。失礼いたします。


→相手に感謝を伝える

人事:失礼いたします。


→相手が切ったことを確認してから切る








●これは一つの例ですので実際に電話をかけるとき、


相手の対応に合わせ臨機応変に対応しましょう

●また、会話中には以下の点に気をつけてください

①静かな場所や電波状態の良い場所でかける

②重要事項(日時・場所)は復唱する

③重要事項はメモをとる

④聞き取りやすいハキハキとした声で話す

⑤電話を切るときは、相手が切ったことを確認してから切る

⑥社会人が忙しい時間帯(9:00-10:00,17:00-19:00)は避ける

今回の説明はここまで終わりました!


またよろしくお願いしますね~











就職活動の悩みや不安がある方💦


JOBMATEは、あなたの就職活動を一からゴールまで無料でサポートいたします。


履歴書やESの添削から、会社の紹介、就労ビザの取得まで


ワンストップで対応いたします❗



希望や適性に合った企業紹介と選考のアドバイスも行います。


オンラインでも相談可能のため、悩んでいる方には必見です!


ご連絡をお待ちしております。



www.jobmatejp.com

ibd@yukieng.co.jp

tel 092-260-1907

fax 092-260-1908




17回の閲覧0件のコメント